高さ約15cm
顔の眉は鶴、髭は亀を表現し気品ある顔立ちに仕上がっているのが特徴です。
疫病退散を願ってヨゲンノトリの護符をはっております。
「封コロナ」の願をかけて、1567円です!

 

ヨゲンノトリとは・・・
江戸時代末期、現在の山梨市に現れた黒と白の頭を持つ不思議な鳥のこと。
コレラが流行するのを予言し「私の姿を朝夕に拝めば難を逃れることができる」と告げたと伝わっています。
ヨゲンノトリと呼ばれるこの鳥の絵は、現在「山梨県立博物館かいじあむ」に展示されています。

※注意※
ご注文完了後、【注文確認メール】をこちらから必ずお送りしています。
メールがお手元に届かない場合は、当館のメールが迷惑フォルダに振り分けられていたり、
セキュリティの影響や設定などにより、はじかれていたりする可能性がございます。
ご注文の際はお使いのメールの設定などを今一度ご確認ください。