携帯電話用QRコード

他サイトへリンク

100万会員
ネットワークログイン

空白
ID:
PW:
会員 職員


ハッピーパーク

体験工房 若草瓦会館

信頼・安心・公平のリフォーム部会

南アルプスフルーツシャングリラ

BtoB 風林火山ビジネスネット

BtoC 山梨甲斐もの市場

富士山を世界文化遺産に

南アルプス市立図書館


携帯サイト QRコード
南アルプス市商工会
携帯サイト QRコード

Top >  イベント情報 >  小規模事業者持続化補助金(H28年度第2次補正予算)の公募に伴う個別相談会開催のご案内

小規模事業者持続化補助金(H28年度第2次補正予算)の公募に伴う個別相談会開催のご案内

  平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金追加公募分の募集が開始しましたのでお知らせいたします。

お申し込みにあたり、南アルプス市商工会では、以下の内容により補助金申請に必要な「経営計画書」の作成を支援するため「個別相談会」を開催いたします。

【補助対象者】

 この補助事業は、持続的な経営に向けた「経営計画」に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、事業に要する経費の一部を補助するものです。

 小規模事業者が、商工会等の助言やアドバイスを受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。

南アルプス市地域で事業を営む小規模事業者(個人事業主及び法人)

●卸売業、小売業、サービス業:常時使用する従業員の数が5人以下(宿泊業・娯楽業は20人以下)

●製造業その他:常時使用する従業員の数が20人以下

【補助率】

●補助対象経費の3分の2以内

【補助金上限額】

●上限50万円(費用の2/3を補助)

(例)

●補助対象経費75万円の支出の場合、50万円を補助

●補助対象経費60万円の支出の場合、40万円が補助

●補助対象経費90万円の支出の場合、補助上限額である50万円を補助

【主な変更点】

●100万円の増額要件(雇用増、最低賃金アップ、海外展開、買い物弱者(※))は無し。すべて75万円/50万円。

●買い物弱者の取り組み申請は残るが、増額要件な無くなり50万円上限。5年間の報告義務は以前と同様あり。

●代表者が平成29年4月1日現在満60歳以上の場合、様式6の作成・提出が必須(提出されない場合は、申請要件不備で失格になります)。

●代表者が満60歳以上で、かつ、後継者候補(様式6に記載の者)が中心となって、今回の補助事業を実施する場合、加点対象

●原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。

●その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

※商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。

1.受付開始 平成29年4月14日(金)

2.受付締切 平成29年5月31日(水)【締切日当日消印有効】

         商工会で作成添付する資料、申請書確認作業等がありますので、

南アルプス市商工会へは5月25日(木)までに提出してください。


3.《個別相談会》 -完全予約制-

●期 間 4月25日(火)~5月15日(月)午前10時~午後3時

●場  所 南アルプス市商工会(南アルプス市飯野2812)

●内  容 申請に必要な「経営計画」、「補助事業」について商工会職員が申請までを支援します。

●予約先 南アルプス市商工会 055-280-3730 (「持続化補助金個別相談会について」とお申し出ください。)

【公募要領・申請様式のダウンロード】



*公募要領ダウンロード 公募要領(PDF形式)

*申請様式ダウンロード

  個別申請様式(Word形式)

  共同申請様式(Word形式)

 <  前の記事 平成29年度伊奈ヶ湖における開催イベントについて(お知らせ)  |  トップページ  |  次の記事 展示会等出展支援事業のお知らせ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.minamialps-shokokai.jp/MT/mt-tb.cgi/778